‘日常’ カテゴリーのアーカイブ

引っ越しました

2013年10月16日 水曜日

気が付けば9月も終わりましたね。

9月も終盤、イベントへの追い込みが始まる季節に。

引っ越しました。

……いや、なんでこんな時期なのかというとですね><。 もともと取り壊しが決まっているマンションに住んでいたので、引っ越しすること自体は予定されていた未来。 時期も9月いっぱいの定期借家契約だったので、ギリまで居座って費用を貯めていたので変えようがなく。 まあ、そんなこんなでこの時期に引っ越しとなった次第であります。 6月入ってからずっとバタバタしていたので、荷物の詰め込みが引っ越し当日に間に合わすことができませんでした。 よって、結局レンタカーを借りて、いくつかの荷物は自分で運び出すはめに。 これにあたり試練となったのは、旧家は5階。エレベーターなし。 それを約20回往復。 軽く燃え尽きたぜ…。 しかし何よりも驚いたのは、自分の荷物の多さ。 自覚まったくなかったんだけど、引っ越しの見積もりに来てもらった時に言われたコト。 「5人家族分以上の荷物がある」 ……2人暮らしですよ。うち。 「そ~んなバカな~(笑)」 とか調子こいてたら、引っ越し業者に頂いたダンボール100枚があっという間になくなり。 事後計算ですが、結果的に50枚くらい足りなくて、結果150個のダンボールを使用しました。 ↓もらったダンボール
これ全部ダンボールですよ、奥さん!!!! ←?

どこの資材置き場だよ…。

そして現在。
新居はダンボール・ラビリンスと化してます。
通路しかない。
でも新譜の準備で片づける時間がないとです。
10月いっぱいはラビリンス続行だろうなぁ>< でも、引っ越し当日は、業者さんの対応がすごくよかったので助かりました。 アリさんマークにしたんですが、とても親切丁寧でした。 何より、アリさんは全員が社員さんなので、何か問題が起こった時の保障体制がしっかりしてるのも大きかったです。 引っ越し当日も、梱包が間に合わなくてこちらがグタグタだったのに、ギリギリまで笑顔で待ってくれました。 そして何より、そのポテンシャルに驚愕。 アリさんは営業・現場で担当を区切っておらず両方やるそうで、今回、見積もりに来た営業さんが当日も作業員として来てくれたのですが。 一瞬で多角的な数字計算出来る頭と高いコミュニケーション能力を持ち、これだけのハードワークを笑顔でこなせる肉体を併せ持つって…。 人間としてのポテンシャルどんだけですか??? ほれぼれした!!!!!!! 人間の無限の可能性を感じる!!!!!!!!!! 頑張れ、自分! 可能性は無限だ! どんなにつらくたって新譜が完成するまではねばーぎぶあっぷ!! ……頑張ってますよ、うん。 とりあえず現在ですが、イベントに向けて作業が山積みなので、作業スペースだけを確保し、ほかはダンボールまみれという状態に相成っております。 10/27(日)のM3は参加が確定しましたので、あとはラストスパートです! 新譜の紹介ページが出来上がったら公開します!

出張的な一日

2013年4月19日 金曜日

本日の仕事はほとんど一日外出でした。
外出先は勤務地から移動に2時間近くかかる場所で、今日はほとんどの時間を移動で費やす。

…おかげで小説一冊読み終わった。
これで今年に入ってから、小説は15冊程読めた。
通勤時間くらいしか読む時間がないので、コツコツと。

いやー、めっちゃ遠かった!!
久喜!

遠かったおかげで直帰出来たので、久しぶりに明るいうちに帰れたのでトクしたけどね。

転職してからこっち、毎日残業で帰り道はいつも暗かったので。なんか嬉しかった。

時間に追われる日々ですが、次の新譜の作業とか、それ以外にもやらなきゃいけないことがてんこ盛り。
頑張らないとー明日もふぁいとー。。

誕生日&ホワイトデー

2013年4月15日 月曜日

昨日はスタジオ練習日。
月に1~2回程行っているバンド練習でした。

現在は新曲の制作に取り組んでいます。
とは言っても自分自身、バンドで新曲制作に取り組むのは今回が初めてなので、サポートのめぇさん・のんくんに頼りながらの制作ですが…。

そして練習の帰り道。
先月、誕生日とホワイトデーがあったのでとの事で、サポートののんくんに頂いてしまいました!

めっちゃ嬉しかったので有頂天。

贈り物を頂く、という事は、自分と会っていない時間に自分の事を考えてもらっていた時間があったという事。
それはとてもありがたく、とても嬉しいことですよね。

久々に嬉しい方面でちょっと泣けちまったぜ。

バンドの方はメンバーの入れ替わりがあったりで、少し大変な時間がもうしばし続くかもですが。
頑張るぞー!

本日のげっと!

2013年3月31日 日曜日

本日はヴィクトリーショーに行ってきました!

“ヴィクトリーショー”とは!?
ミリタリー系の即売会です。
それに関する様々なもの、本物もレプリカも含めた品が販売されているイベントですね。
詳しくは GO!検索!

最近色々なことがあって煮詰まっていたので、金曜日にこんなイベントがある事を初めて知り、突撃することに決定。
そんな心境だったからなのか、場の空気にあてられたからなのか。
こんなものをげっと!!

手投げ弾!
…のレプリカです。

なぜ買ったのか。
握った瞬間、
これは…!!
と感じたから、としか言えません笑
店員さんに「実際のものもそれぐらいの重さですよ」という言葉の追い討ちをくらったことが一番大きな要因。

あとはこちら。

家でつくれる海軍めし。
の料理本。
試すかどうかは今のところ未定であります笑

夜桜の下で

2013年3月24日 日曜日

そろそろ見ごろだという事で、毎年恒例の花見に行きました。
昼間はいく時間がなかったので、夜桜です。

ちょっと寒かったけど、人も少なくて堪能できました。

このお寺にはたくさん猫がいて、猫たちに会いに行くのも毎年の楽しみです。
うずくまっている猫のとなりに座らせてもらうと、その猫がおもむろに膝の上に移動。
そのまま、まんまと寝始めようという企みだな。うむ。愛い奴。

…なんて思っていると、実家にいる頃、猫たちに囲まれて暮らしていた日々を思い出しました。
辛い時・悲しい時、何度心を癒してくれたことか。
けれど、たくさんの猫たちがいた分、たくさんの別れがありました。

そんな事を思い出すのと同時に、記憶がほとび、たくさんの人たちとの別れもよみがえってくる。
“別れ”の経緯はやはり辛かった事の方が多く、腹が立つことも、爆発しそうなほど憤りを感じたことも、悲しくてしばらく立ち直れなかった事もたくさんありました。

それでも。
どんな形の別れであっても、その都度学ぶ事がたくさんあり、すべてが成長するきっかけをもらった大切な出会いでした。
今はもう会う事も出来なくなってしまった人との日々も、この思いもすべて抱えて、大切にしていきたい。

猫が乗っているひざは暖かいけど、さすがに寒くなってきて震えながらそう思う、今年の桜でした。

二世

2013年3月17日 日曜日

おオーディオインターフェイスがあぁぁぁ!!
…お亡くなりになったので、二世をお連れしました(写真上)。急きょ。

当然。
……出費がイタイ…(泣)

しかし、一日でもいなくなったら困る代物なので、急ぎ店に走りました。
久しぶりに色々眺めてみると、アレためしてみたいな、これいいな。
と、まだ色々試した事のない自分は目移りばかりしてしまうんですが。

予算の関係もあり、これで。
一安心。

しかし…。
昨年はエアコンと炊飯器も壊れて買い替えたのだが。
昨年と今年は電化製品の厄年だろうか…すごく…コワイ…。

だい!!好物!!!

2013年2月12日 火曜日

たい焼きが大好きです。
いつも大量に買います。

…このサイズね↓

住んでるとこには店舗がないので、駅テナントの出店待ち。常に。

ノロわれてました

2013年1月14日 月曜日

先日、ノロウィルスに感染してしまいました。

2日間、症状に苦しんでいた間、全く食事を取れず。
断食していれば治るのも早いと医者に言われたので、ひたすら耐え。
…るまでもなく、どっちにしろ辛すぎて食べれない。

そんなんで、2日間全く食べられない生活を経て、治りました!

とはいえ、2日間食べられなかったために体力がガッツリ落ち、まだ本調子にはほど遠いです。

ウィルスなので、治ってもまたかかる可能性もあります。
除菌が出来るウェットティッシュを持ち歩き、外出時、食事の前等には手をよく洗う…等を心がければ、大分感染率は落ちるそうです。

気をつけようがない部分も多々あるのですが、出来る事はしておいた方がよさそうです。
皆様もお気をつけて!

かなり辛いですよ…><

あけましておめでとうございます

2013年1月5日 土曜日

明けて5日経ちましたが、あけましておめでとうございます!

年越しはというと。
年明け5分後に家を出て、一応初詣に行ってまいりました。
到着してみると、当然の事ながらの行列。行列。行列。

とりあえず、出店があったのでたこ焼き食べる。

帰ったら食べようと思い、焼そば買う。
帰ったら以下同文、お好み焼き買う。

という訳で帰宅。

………。
あ。詣でてない…。

そんな感じで、久しぶりのろんぐばけーしょんをのんびり作業しながら満喫しました。
今年も頑張ろう。

皆様も今年もよい年になりますように。
今年もよろしくお願い致します!

年の暮れ

2012年12月31日 月曜日

気づいたら今年も終わりですね。

気持ちよく、とはいきませんでしたが無事に仕事納めし、昨日楽しくまったりした忘年会も終えて、久しぶりの静かな大晦日を過ごしております。

今年の一年は色々な事でバタバタしっぱなしでした。
メンバーの入れ替わり、ライブ出演の予定変更、新曲制作のトラブル、別件での制作活動等々。

今年を一言で!と言われると、最初に浮かぶのが“苦難”というネガティブな言葉ですが、その苦難も貴重な経験であり、これからもずっと制作活動を続けていくには学んでおかなければならないことだったのだと、年の暮れの静寂の中でようやくそう考えられるようになりました。

もちろん、いい事もたくさんありました。

出会いがあれば別れもある。
という言葉通り、いくつも別れがありましたが、新しくサポートメンバーに加わって頂いた方との素晴らしい出会いもありました。

この新しい出会いや、イベントでCDをご購入頂いた方の事、応援してくださる方の事を胸に、来年は更なる飛躍の年にしていきたいと思います。

関わりを持っていただいたすべての方へ、本年は本当にありがとございました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。