2010年11月 のアーカイブ

鉄人→ファンタジー

2010年11月18日 木曜日

昨日は友人と、珠水と食事へ。

行ったのは焼き鳥屋さん。

その名も「鉄人」。

食べ放題というステキ設定もあるお店で、大丈夫か!?と問いたくなるほど値段もリーズナブル。

「鉄人」という単語には、様々多種多様な創造&想像を掻き立てられてしまう自分の沸いてる右脳はおいといて。

肉を堪能しました。

二次会は喫茶店。

その名も「ファンタジー」。

一人では入ることにためらいさえ覚える外観とはうらはら。
入ってしまえばそこはもう、我が家。
ともにテーブルを囲む仲間は親族のような近しい存在に感じ。
共有するその空間には、穏やかな木漏れ日のような静けさが漂う。
まるで昔から自分がそこに在ったかのような…(以下略)

…というくらい落ち着きすぎてしまう空気が漂う喫茶店。

まさに、ファンタジー!!(?)

面白メニューとか、いることを忘れられてるんじゃないかというぐらい放置されるとことか、

まさに、ファンタジー!!!(??)

落ち着ける喫茶店、というのは自分にとってとても重要です。
考え事をしたり、軽い作業をしたり。
作詞をする時も大半は喫茶店だったりします。

でもこういった喫茶店を見つけるのは、中々に大変なんですよね…。

そんな貴重な場所を教えてくれた友人に感謝です!

コミティア→スーパー戦隊

2010年11月15日 月曜日

日曜日はコミティアの見学に行ってきました。
参加すると見回ることが出来ないので、久々に今回は珠水と見学。

知人の所にお邪魔したり、興味のある所を見に行ったり。
そんなこんなでビックサイトを後にしました。

そして!

それから足を向けたのはZepp Tokyo!!

そこでやっていたものは

「スーパー戦隊“魂”Ⅳ2010」!!!

一年おきくらいに定期的に開催されていたこのライブ。
スーパー戦隊の初作である「ゴレンジャー」を歌う、ささきいさお さんを始め、戦隊ものの主題歌・挿入歌を次々と演奏していくというライブです。

今回の開催は二年ぶり。
最近調べてこのライブを知ったので、私にとっては今回がお初。
もちろん戦隊ものも好きですが、もともとは、ささきいさお さんが大好きでこのライブに行き当たりました。

ライブはまさに、目から鱗。
CDやテレビで聞くのとは大違い。
歌い手さんの熱、それに全力で答える観客の咆哮のようなコーラスや合いの手。
“魂”を燃えさせる熱、というのはこういうものかと感じました。

観客をそうさせるのは、作品に登場する、人々を救うべく戦い続けるヒーロー達の魂。
そして、その魂を体現するアーティストの方々。
…なのでしょうか。

私はというと。
念願のささきいさお さんの生の声を全身で浴びることが出来て、オープニングから視界が霞む霞む(笑)
そんな体たらくだったので、戦隊シリーズ2作目の「ジャッカー電撃隊」では号泣しているという、すっかり変なヤツになっていたのでありました(笑)

帰りに観覧車に乗り、夜景を満喫して帰宅。

いろいろなものを頭に・胸に、詰め込んだ一日でした。

あ、断っておきますが。
戦隊シリーズは、決してリアルタイムで見てたわけではありません。
見たのはDVDです。
年齢詐称はしてません!!(笑)

今年も来たよ、この季節…

2010年11月11日 木曜日

来ました…。

来てしまいました…!

乾燥の季節が!

レッスンや日々の練習、たまに行く練習を兼ねたカラオケ。

そして、バンドの練習。
日々、喉には苦労をかけてます…この季節は特に。

湿度によりますが10分も歌ってると、「ダンナ、もう勘弁してくださいよ」と喉が語りかけてくる季節なわけですよ(どんなだ)
そんな訳で、思い切り歌いたくてもセーブしないといけなくて辛いのです。

というワケで…

買ってしまいましたよ、遂に!
携帯用加湿器を!!!

これはまさに、救世主!!

もう、これなしでは生きていけません(笑)

アクセサリーデザイン

2010年11月6日 土曜日

少し前のお話ですが。

アクセサリーデザインに四苦八苦してました。

独学ですし、趣味の域を出ませんが、たまに絵を描きます。
その延長でアクセサリーのデザインをやってみたことがあったので、中々いいものが見つからないという方に話を振った所、頼まれた…という経緯です。

…実は去年から頼まれてたんだけど、実行するのかどうか決定をしていないまま現在に至っており。

そして、至っていたまま、北海道在住であるその方から連絡が。

「東京に行くから、デザインが見たい」

…………。

なんですと!?!?!?!?

…でも確かに。
数年に一度会えるかどうかの方なので、この機は逃せん!!

なので焦りに焦って、取り組みました。
出来上がったのは何とか8枚。

オーダーは、「蝶のモチーフ」でした。

蝶の種類・生態について調べること、2日。
ラフ案を描きまくること、1日。
ある程度イメージが頭の中で動いてきた段階で、身に着ける方の服装や持ち物から好みを推測して、改めてラフを起こす、1日。
清書・デッサン画におこす、半日。

そんな一週間をすごしてみた。

ありがたく、喜んでもらえたので報われて帰ってきました。

さて、あとは実際に形にする為の交渉・依頼………

…は…珠水の仕事、と(笑)