2010年12月 のアーカイブ

臨場感

2010年12月21日 火曜日

朝、仕事に向かう道すがら。

角を曲がると、すぐそこには一羽のカラス。

あまりにも近かったので、驚きつつ思わず凝視。

…………。

………ヤバイ…殺気…。

気のせいか? いや、でもどうもこちらを見ている気がする…。

ヤバイか?と思い、すぐに距離を取りつつ足早に通り過ぎようとすると!

ばさーーっと髪をかすめる距離で飛び立ち、追い越してきた彼(?)の姿がまた目前に!!!!

耳に入ってきたのは、翼同士が触れ合いながら空をきる音。

少なからず感じた、追い迫る気配。

!!!!!!!!!!!!!

臨場感! 臨場感!!!
サラウンド! サラウンド!!!!

…とかのん気にはしゃぐ余裕が出てきたのは、その場を50メートルほど離れてからの事で。

結局の所はというと、追い越してきた彼(?)とまた相対したものの、それ以上は動く気配がなく。
何事もなくその場を後にできた、という出来事でした。

北海道にいた頃はカラスに襲われてる人とかよくいたから、そんな珍しいことじゃ無かったんですけど。
「カラスに襲われたので、休みます」
って言って、都会モンには通じんだべか?

とか思ってしまいました(笑)

近くに巣があったのかな…。
羽ばたく音がまだ耳に残ってます。

間近で聞くと、それは思ったよりもずっと重々しくて、「飛ぶ」という行為の大変さを感じました。

…まあ、無事だったから思える事ですよネ(笑)

昂ぶる

2010年12月8日 水曜日

スタジオ入りした回数も、早いもので云数回。

前回からメンバーも増え、同時に本番への練習期間も短くなってきており(まだ正確な日時は未定ですが)、悩ましい事柄も増えてきている昨今でございます。

なにせ、人を集めた自分が一番の素人。

レコーディングとライブは全くの別物で、求められるものも異なってきます。

自分で勝手に感じるプレッシャーはもちろんあり。

最善を尽くすのは当然のこととして、
自分が一番練習しないとな…とスタジオ入りするたびに噛み締めます。

…とはいえ、皆が発する音の波を全身で受けるのはとても心地よく、自然と気持ちが昂ぶる  昂ぶる!!(笑)

限られた時間の中で、筋トレのように演奏し続けている中!
気がつけば全部を全力で歌い続け、
気がつけばマイクは手の中、というより、“汗”という名の液体の中。
乾燥時期と相まって、喉も「もうカンベンしてくださいよ」とつぶやいている!
だがそれは聞き流す!

…そうやって無茶できるのも、一緒にやってくれる方々のおかげです。

次回で、今年は最後の練習。
頑張ります!